首イボ ヨクイニン

首まわりにできるぶつぶつ、首イボにお悩みの方へ。当サイトは効果が高い首イボ治療薬、除去クリームを紹介しています。高い治療費がかかる皮膚科に行くことなく、自宅で、元の綺麗な首元を取り戻せます!また、首イボの予防方法や取り方などの情報も紹介!必見サイトですよ!!

首イボを予防する方法。悩まされる前に知っておこう!

イボの改善に効果的なヨクイニンを徹底解析

投稿日:2017年10月3日 更新日:

イボに効くと言われているヨクイニン。

ヨクイニンには様々な効果があると言われていますが、あまり深く知らないという人も多いのではないでしょうか。

そこでヨクイニンについて、詳しい情報をお伝えします。

そもそもヨクイニンはどんなものなの?

ヨクイニンは、ハトムギに由来する生薬です。

ハトムギの皮を取り除き、残った種から作られたものがヨクイニンとなります。

ヨクイニンは漢方薬としても用いられ、漢方の本場中国では、およそ2000年も前から存在していたと言われています。

その後、東南アジアにも広がり、日常の食用としてはもちろん、薬膳目的でも広く愛されてきました。

日本に伝わったのは奈良時代とも江戸時代とも言われており、日本においてもその歴史は長いです。

日本では「ハトムギ茶」などが最も知名度が高い製品ではないでしょうか。

ヨクイニンに期待できる効果とは

ヨクイニンはイボに効くことで知られていますが、その効果はイボだけにとどまりません。

ニキビや湿疹などは、皮膚が炎症を起こしている状態のときに効果があるとされています。

また、早く治すには、炎症を鎮める必要があります。

ヨクイニンには強い抗炎症作用があるため、ニキビや湿疹の改善を早めてくれるだけでなく、その他肌トラブルの予防にも効果を発揮してくれます。

また、肌の保湿成分となるアミノ酸も豊富に含まれているので、肌のバリア機能や保湿の維持に重要な役割を果たしている角質層を潤し、みずみずしい肌へと導いてくれます。

イボに効くメカニズム

ヨクイニンは医療の現場イボの治療薬に使われているほど、その効果が確立されています。

イボを改善するには肌の新陳代謝を促し、不要なものを剥がれ落ちやすくする土台を整えなくてはなりません。

ヨクイニンにはコイクノライドと呼ばれる成分が含まれており、このコイクノライドには代謝をサポートしてくれる効果があります。

さらに抗腫瘍作用を兼ね備えているのも、コイクノライドの特徴。

腫瘍と聞くと、体内にできる悪性のものを想像する方もいるかもしれませんが、イボも腫瘍の一種の場合があります。

そのため、コイクノライドが持つ抗腫瘍作用が腫瘍組織に働きかけることで、イボにもアプローチすることができます。

また、イボは免疫力の低下によってできることもあります。

免疫力が低下したままでは、さらにイボの成長を促してしまい、悪循環に陥るケースも少なくありません。

ヨクイニンには免疫力をアップさせてくれる効果もあるので、免疫細胞がイボにダメージをあたえることで改善につながります。

副作用はあるの?

ヨクイニンは、イボ改善、治療、除去効果が認められている反面、正直に言いますと、頻度は少ないものの副作用が起こる可能性もゼロではありません。

ヨクイニンには代謝を良くする効果があるとお話しましたが、代謝が良くなりすぎてしまうと胃腸の働きが過剰になり、下痢になることがあります。

好転反応といって、体がその成分に慣れるための一時的な体調不良のこともありますが、あまりにも症状がひどい場合は中断した方が良いでしょう。

その他にも発疹などの肌トラブルを起こすケースもあります。

老人性首イボには、漢方のヨクイニンが効果的!

老人性首イボは、特に痛みやかゆみといったものはなく、見た目も小さい場合が多く、なんとなく放置しがちですが、女性の場合は、見た目があまり良くないため、出来れば綺麗に取り除きたいものです。

ウイルス性首イボを放置するとどうなる?

40代~50代くらいからかなり多くなるといわれているこのイボですが、場合によって20代や30代でも出来る事もあって、若いからと言って首イボとの関係はない、という事でもないようです。

名前に「老人性」と付いていて、年齢が高めの人の場合が多いですが、最近、強くなっている紫外線などの影響により、若い人であっても肌のトラブルは増加しています。

ですから、油断はしない方がいいです。

では、このような老人性の首イボが出来てしまったら、どのように対応したら良いのでしょうか?

イボと言っても様々な種類がありますので、自分で判断ができないという場合には、皮膚科を受診すると確実です。

小さなものなら簡単に取り除く事ができますので、思い切ってご相談されると良いでしょう。

しかし、必ずしも医療機関で治療しなければいけないという事はありませんので、自宅でのケアを希望する方は、首イボに効果的な漢方薬を紹介したいと思います。

処方薬として皮膚科でも出された経験をお持ちの方もあるようですが、このような良性のイボには「ヨクイニン」という漢方薬がおすすめです。

※ヨクイニンの成分が含まれているイボ治療クリーム、クリアポロン

種類によって錠剤タイプのものや粉末タイプのものなど形状は様々ですが、もともと天然成分であるハトムギに含まれている成分なので、安心してご利用いただく事ができます。

ヨクイニンは体の中から肌を綺麗に保つ効果があり、イボの治療薬としては、実は昔から日本でもよく知られているものです。

肌の炎症を防ぎ保湿効果も高いとされているので、継続して飲む事でイボが次第に小さくなったり、ほとんど目立たなくなるといわれていますので、是非一度お試しいしてみてはいかがでしょうか?

参考サイト:ヨクイニン(ハトムギエキス)で首イボが取れるってホント?

首イボに効果的なおすすめ治療薬

クリアポロン

通常価格 6,800円(税抜)/60g/約1ヶ月分
定期便コース(定期便コースの意味とは
初回価格 1,800円(税抜)
2回目以降 5,440円(税抜)
最低継続回数 3回
送料 無料
返金保証 あり

首のイボはもちろん、その他部位の肌のお悩みを解決するオールインワンジェル、クリアポロン。
肌をなめらか、すべすべにする成分、Wヨクイニンとあんずエキスを配合。
また、うるおい保湿成分であるコラーゲンやヒアルロン酸などで、肌ざわり、手ざわりをしっかりケア。
さらに、オーガニックな植物成分エキスが配合されているので、敏感肌や乾燥肌の人にも優しい成分になっているので安心して使うことができます。
なめらかハリ美肌をずっとキープしたい方に人気の商品です。
また、定期便の方であれば、奇数月にはフルーツの雫ピール石鹸をプレゼント。
ユーザーのご使用満足度93.1%で、かなりの支持があります。

実際に使った方の感想
  • もともと首にもニキビができることがあったので、首イボを見つけたときも初めはニキビだと思っていました。
    でも、1週間くらい経ってもよくなる様子がないので調べてみるとイボだということがわかり、すぐに治したいと思っているときに見つけたのがクリアポロンでした。
    実際に首に塗ってみるととってもしっとりして心地よかったですし、2か月ほどで首イボが少なくなって、気にならないきれいな肌になっていて感動しました。

    まりも30代・女性

  • クリアポロンはイボケアだけでなく、ヒアルロン酸など、お肌に良い成分がたっぷり入っているので肌にうれしいクリームです。
    イボが取れたあとの肌は跡が付くこともなく、しっとりしています。
    首だけでなく、腕のザラザラしたところにも使っています。

    しじみ20代・女性

  • 首にできたイボを無くしたいと思って、クリアロポンを使いました。
    毎日使い続けて2カ月くらいで、いつの間にか無くなっているのに気付きました。
    しかも、何も跡が残らなかったですし、クリームの効果により肌もすべすべになってよかったです。

    Ai40代・女性

  • 母は首にイボがあるのですが、遺伝のせいか、私にも首にイボがあり、年を重ねるに連れて増えてきたので、悩んでいました。
    でも、クリアポロンを使っていくうちにイボの数が減ってきました。
    母にもすすめようと思っています。

    まき40代・女性

-首イボを予防する方法。悩まされる前に知っておこう!

Copyright© 首イボ、首のブツブツの治し方、治療薬、予防方法、おすすめ皮膚科紹介 , 2017 AllRights Reserved.