首イボ かゆい

首まわりにできるぶつぶつ、首イボにお悩みの方へ。当サイトは効果が高い首イボ治療薬、除去クリームを紹介しています。高い治療費がかかる皮膚科に行くことなく、自宅で、元の綺麗な首元を取り戻せます!また、首イボの予防方法や取り方などの情報も紹介!必見サイトですよ!!

肌の基礎知識

かゆい首イボの正体とは?痒い首イボの原因を知って的確な対処を

投稿日:2017年9月25日 更新日:

イボの原因は様々ですが、基本的に無害なイボの場合はかゆみはありません。

稀に洋服の摩擦などによってもかゆみが起こるようですが、イボの出方やかゆみを伴う場合は、また違う重要な原因を伴うことがあるため、注意が必要です。

かゆみを伴うイボは危険?!かゆいイボってどんなイボ?

例えば、ごく短期間に首の周りに集中してできるようなかゆみを伴うイボ。

無害な老人性のイボは、老化によってゆっくりと出てきますが、数ヶ月で何十個も出てくるようなイボには注意が必要です。

イボが短期間で、急速に増える理由の一つに、最悪の場合、ガン細胞が影響している可能性もあり、危険なサインである場合もあります。

対処としては皮膚科での受診後、専門医を紹介してもらうなどするといいでしょう。

自己判断のみで、ただのかゆみ止めを塗って済ませるというようなことのないようにしましょう。

首にできるイボは良性腫瘍である場合が多い

かゆみを伴うイボは、内臓に発症した悪性腫瘍が皮膚にうつることで起こっている場合があります。

どうして皮膚に発症するのかは、まだ原因は解明されていませんが、ガン細胞が増殖する際に成長因子として皮膚の細胞にも何らかの影響を与えるためだと考えられています。

「デルマドローム」と呼ばれるものが原因であることが多いのですが、その場合、イボは首だけではなく、体のあらゆる部分にも出ることが多く、首イボのみ発生の場合はまた別の疾患が考えられます。

どのような疾患が考えられるとしても、かゆみがある首イボができた場合は色や成長の度合いをよく観察して細心の注意が必要です。

そして、できるだけ早く医師に相談するようにしましょう。

首イボのかゆみはただの摩擦によるものの場合も

冒頭でも少し触れましたが、首イボのかゆみの原因としては、ただ単に洋服などの摩擦によるものだったりする場合もあります。

もしくは、治りかけのイボ、出始めのイボなどにもかゆみを伴うことがあります。

そのような場合、やはり見極める手段となるのはイボの色。

透明に近い、肌の色と近いようであれば、特に問題のない良性の腫瘍(ウイルス性や老化現象)である可能性があり、黒色や茶色であれば内臓系の疾患である可能性があります。

  • 透明に近い、肌の色と近い → 良性のイボの可能性
  • 黒色、茶色 → 内臓系の疾患の可能性

例え、良性の腫瘍で何の問題がないと思っても、かゆみが続くようであれば、早めに医師の診察を受けましょう。

-肌の基礎知識

Copyright© 首イボ、首のブツブツの治し方、治療薬、予防方法、おすすめ皮膚科紹介 , 2017 AllRights Reserved.